TOP >  結婚相談所 最新ニュース

スポンサードリンク

コス情報センター、結婚情報サービスに参入

来店型の保険販売店などを手がけるコス情報センター(新潟市、入田康生社長)は結婚情報サービス業に参入する。10日に新潟市内のショッピングセンター(SC)内に結婚相談所を開設、専門の職員が顧客の相談に乗る。SC内に相談所を設けるのは極めて珍しい。晩婚化が進む中、結婚相談への需要は高いと判断した。集客が見込める立地場所で気軽に相談できる体制を整え、顧客の獲得につなげる。

 同社は結婚紹介サービス「ノッツェ」を運営する結婚情報センター(東京・中央)のフランチャイズチェーンに加盟。新潟市のSC「DeKKY(デッキィ)401」内で同社が運営する保険販売店の隣に結婚相談所を開く。

 営業のほか相手の紹介や見合いの段取りなどを担当する専門の社員を5人程度採用し、配置。基本的に勧誘などはせず、チラシや広告などで店舗をPRし、相談者の来店を待つ形とする。入会金は3万円で、月ごとの会費は1万円。このほかID登録料として7万3500円請求する。


NIKKEI NETより引用

スポンサードリンク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://karake.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/497

関連エントリー

いなし出会いサポートセンター利用好調   長野県茅野市の有志が「結婚のおせっ会」発足へ準備   長野県伊那市が結婚相談所「いなし出会いサポートセンター」を開設   女性が「玉の輿」に乗れる条件 美貌より「知性を磨くこと」   お見合い交流会:山梨の2村と合同、11月に奥多摩で 参加者を募集 /東京   お見合い列車、夕張で復活   お見合い列車「小さな電車で大きな恋の物語」来月運行/三重   コス情報センター、結婚情報サービスに参入   長野県伊那市が出会い支援センター11月に設置へ