TOP >  結婚相談所 最新ニュース

スポンサードリンク

長野県茅野市の有志が「結婚のおせっ会」発足へ準備

結婚相手を求める人たちの世話をしようと、民間有志8人が12月中旬をめどに「結婚したい人のお手伝いをする会(仮称)」(木村紀穂発起人代表)の発足に向けて準備を進めている。地域から結婚を支援しようというのが目的。「おせっかいをしてくれるおじさん、おばさん」(発起人)の輪を広げようと賛同者を募っている。

 発起人が27日、茅野市役所で会見し、会の趣旨を説明した。会では来春をめどに、「出会いの広場」を企画して、いろいろな人づてで出会いの機会に参加してもらう。市町村単位で設置される結婚相談所を利用しない表に出ない人たちも、地域の人たちの働きかけで巻き込んでいきたい考え。

 民間で動くことで、行政の枠を超えて出会いの機会を提供することができる。諏訪圏ばかりでなく、広い範囲での交流も考えながら相手を探す人たちをサポートしていく方針。発起人の間では、結婚相談所の利用拡大にも期待している。

 12月に総会を開いて正式に会を発足させ、事業内容や運営について協議する予定。出会いの機会となるイベントは、単に飲み会や食事会、集団見合いのような形にとどめず、地域で開かれる講習会や勉強会、体験会などを利用しながら、互いを知り合い会話のきっかけがつくれるようにする。

 発起人たちは「未婚者が増えている現状は、地域づくりの根幹にかかわる問題。家庭を持って地域で暮らそうと願っている人たちを支援してほしい。ネットも含めて情報の発信体制も整備したい」と話している。

 会の活動に対する問い合わせは事務局の
野沢明夫さん(電話0266・77・2058、ファクス0266・77・2052)へ。


長野日報社

スポンサードリンク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://karake.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/507

関連エントリー

長野県茅野市の有志が「結婚のおせっ会」発足へ準備   いなし出会いサポートセンター   長野市 出会いの窓口   大町市役所 結婚相談(農業委員会事務局)   茅野市結婚相談所(茅野市社会福祉協議会)   塩尻市役所 結婚相談(長野県外も登録可)   いなし出会いサポートセンター利用好調   長野県茅野市の有志が「結婚のおせっ会」発足へ準備   長野県伊那市が結婚相談所「いなし出会いサポートセンター」を開設   女性が「玉の輿」に乗れる条件 美貌より「知性を磨くこと」   お見合い交流会:山梨の2村と合同、11月に奥多摩で 参加者を募集 /東京   お見合い列車、夕張で復活   お見合い列車「小さな電車で大きな恋の物語」来月運行/三重   コス情報センター、結婚情報サービスに参入   長野県伊那市が出会い支援センター11月に設置へ